パパッと一品!養生ごはん

血糖値を上げないおやつで楽しくダイエット

「トマト寒天」と「いもとおからのクッキー」

食後の血糖値の急上昇は、肥満の原因のひとつ。
血糖値を下げるためにインスリンが分泌され、エネルギーに変換できなかった余分な糖を、脂肪に変えて蓄えようとするためです。
血糖値を急激に上げないポイントは、食物繊維をたっぷり摂ること。
とくに、海藻類に含まれる水溶性食物繊維は、食事で摂った糖を包み込んで吸収を遅らせるので、血糖値の上昇を穏やかにする作用があります。
ダイエット中でもおやつを楽しみたい人は、食物繊維の豊富な食材の活用を。血糖値を上げやすい砂糖ではなく、蜂蜜やメープルシロップを利用するのもおすすめです。

  • いもとおからのクッキー

    調理時間目安:50分

    材料(2人分)
    さつまいも50g、a{おから(生)50g、黒ごま小さじ1、シナモン小さじ1/4、メープルシロップ小1弱}
    作り方
    1. さつまいもは皮つきのまま1cm厚さに切り、ゆでてつぶす。
    2. (1)にaを加えてよく練り混ぜ、5mm厚さにのばして、好みの大きさに切るか型で抜く。
    3. (2)を180度に予熱したオーブンで10分焼き、さらに160度にして20分焼く。
  • トマト寒天

    調理時間目安:15分(冷やす時間は含みません)

    材料(2人分)
    トマト1個、りんご1/4個、レモン汁大さじ1/2、蜂蜜小さじ1、粉寒天2g、水100cc、リキュール酒小さじ1/2
    作り方
    1. トマトは湯むきにしてざく切りにする。(種が気になるときは取る)りんごは皮をむいてざく切りにする。
    2. (1)にレモン汁、蜂蜜を加えミキサーにかける。
    3. 鍋に粉寒天と水を入れてふやかし、2分から3分間煮て溶かす。溶けたらすばやく(2)とリキュール酒を加えてよく混ぜ、ゼリー型に流し込んで冷蔵庫で冷やし固める。

テーマ別カテゴリー

主材料別カテゴリー