パパッと一品!養生ごはん

塩分をコントロールして高血圧を防ぐ

「鶏つくねと野菜のうま煮」と「長いもオクラのねば納豆」

高血圧対策のポイントは、ご存じの通り「減塩」。しかし、味気ない食事にならないよう、おいしく減塩したいものです。味付けには、かんきつ類や酢などの酸味、唐辛子やカレー粉などの辛味、大葉や木の芽などの香味を使ってアクセントを。汁物や煮物はだしを効かせると、薄味でもおいしくいただけます。

  • 鶏つくねと野菜のうま煮

    調理時間目安:30分

    材料(2人分)
    a{きくらげ0.3g、ごぼう10g、にんじん10g、木綿豆腐20g、砂糖・しょうゆ・片栗粉各小さじ1/2}、鶏ひき肉60g、ゆでたけのこ70g、にんじん40g、生わかめ80g、b{だし汁200cc、みりん大さじ1、しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ1}、木の芽適宜
    作り方
    1. aのきくらげはゆでて2cmのせん切り、ごぼうはささがき、にんじんは2cmのせん切りにする。
    2. 鶏ひき肉にaを混ぜて4等分にし、それぞれだんご状に丸める。
    3. ゆでたけのこ、にんじんを7mm厚さに切り、にんじんは桜形に抜き下ゆでしておく。
    4. 生わかめはよく洗い、4cmくらいのざく切りにする。
    5. 煮立てたbに(3)(4)を入れる。アクが出てきたらすくい取り弱火にして(2)を加え、わかめがとろとろになるまで煮含める。
    6. 器に盛り、木の芽を飾る。
  • 長いもオクラのねば納豆

    調理時間目安:8分

    材料(2人分)
    納豆1パック(40g)、納豆だれ1袋、長いも80g、オクラ3本、板のり1/4枚(0.5g)、酢小さじ1、しょうゆ小さじ1
    作り方
    1. 納豆は付属のたれで混ぜ合わせる。
    2. 長いもは4cm長さのせん切りにする。
    3. 器に(1)(2)を盛り、火であぶり小さくもんだ板のりを天盛りにする。
    4. 好みで酢じょうゆを落とす。

テーマ別カテゴリー

主材料別カテゴリー