自然由来の活きた「酵素」と「補酵素」が同時に摂れる新谷酵素プラス補酵素

自然由来の活きた「酵素」と「補酵素」が同時に摂れる 新谷酵素プラス補酵素

  • 活きた酵素
  • 補酵素
  • 乳酸菌

大ベストセラー「病気にならない生き方」の著者で胃腸内視鏡の第一人者、新谷弘実氏の考えに基づいた「酵素」サプリメントです。
自然由来の活きた酵素に11種類のビタミンと10種類のミネラルを配合。

こんな方におすすめ
朝がつらい
健康管理をしっかりしたい
肉中心の食生活
ついつい食べ過ぎてしまう
不規則な生活
まずは、ご購入コースをお選びください。
ご購入サイズの数量をお選びください。 価格(税込) 数量

内容量

54g(300mg×180粒)(30日分)、108g(300mg×360粒)(60日分)

全成分

麹菌培養エキス-Ri(マルトデキストリン、穀物発酵エキス)、パパイア加工品(マルトデキストリン、パパイア抽出物)、麹菌培養副穀エキス-GF(麹菌培養エキス末(大豆・ゴマを含む)、ドロマイト)、イソマルトオリゴ糖、米麹粉末、ビール酵母、ドロマイト、酵母(亜鉛含有)、有胞子性乳酸菌(有胞子性乳酸菌、マルトデキストリン)、明日葉、酵母(セレン、マンガン、クロム、銅、モリブデン、ヨウ素含有)
結晶セルロース、V.C、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、V.E、ナイアシン、V.A、パントテン酸Ca、ピロ燐酸第二鉄、V.B12、V.B2、V.D3、V.B1、V.B6、葉酸
原材料に含まれるアレルギー物質:大豆・ごま

栄養成分表示6粒(1.8g)あたり
エネルギー:6.6kcal、たんぱく質:0.22g、脂質:0.05g、炭水化物:1.31g、食塩相当量:0.005g
※サンプル品分析による推定値

酵素含有成分表示4粒(1.2g)あたり
麹菌培養副穀エキス:200mg
麹菌培養エキス-Ri:300mg
パパイア加工品:300mg
米麹粉末:128mg

お召し上がり方

1日量の目安:健康補助食品として、1日6~18粒を目安に、水またはぬるま湯とともにお召し上がりください。

お届けについて

新谷酵素プラス補酵素30日分1~3袋、60日分1袋の場合は郵送(ポスト投函)、それ以外は宅配便でのお届けとなります。

  • 郵送の場合、配達日指定・時間指定・代金引換は承りかねます。
  • 発送から4日前後でのお届けとなります。
    予めご了承下さい。

使用上の注意

  • 自然原料を使用しているため、粒ごとに色調や味、匂いが異なる場合がありますが、品質に問題はありません。
  • まれに体質・体調により合わない場合がありますので、その場合は量を減らすか、ご利用を中止してください。
  • 疾病などで治療中の方、アレルギー体質の方は、お召し上がりになる前に医師にご相談ください。
  • 保管上の注意:小児の手の届かないところに保存してください。

「病気にならない生き方」の著者新谷弘実氏が提唱する健康法
35万例の胃腸診察から得た健康法~新谷健康法~

間違った健康法

新谷氏は日米35万例の胃腸診察結果から、「健康な人の胃腸は美しく、不健康な人の胃腸は美しくない」ことを実感。
胃腸は健康状態を映し出す鏡で、その良し悪しは食事で決まるのです。
そして、流行の健康法の中には健康を損なう恐れがある「間違った健康法」が潜んでいることに気づきました。
ある成分が体の一部に良くても、体全部に良いとは限らない。
何が本当に健康に良いのか知らないから、間違った健康法を実践してしまうのです。

健康の鍵は酵素

体内酵素は年齢とともに減少

では、本当に体に良いものとは何でしょうか。
新谷氏が診察結果から発見した健康の鍵は「酵素」でした。
酵素とはタンパク質の一種で、酵素の量と活性度が健 康状態に大きく影響します。
しかし、酵素はなくなる消耗品で、年齢とともに減少し、高齢者の体内酵素量は、若者の半分程度になります。

酵素の補い方

新谷健康法を一言で言えば、「酵素を増やし、酵素を消耗させない」ことです。酵素を増やすには体内で生成するか、食物から摂取するしかありません。そのため、若々しさや健康を維持するためには「良い食事」をすることが大切なのです。
新谷氏は、酵素を豊富に含む新鮮な野菜や果物、味噌や納豆などの植物性発酵食品を良い食べ物と考えています。また、酵素は熱に弱く、加熱すればするほど食品の酵素は失われていきます。そのため、野菜や果物は生で、発酵食品も非加熱性のものを食べることが理想的ですが、近年は農薬や化学肥料によって野菜の栄養価は大幅に減少。食事だけで酵素を補うことが困難になっています。
そこで、不足しがちな酵素をサプリメントで補うことをおすすめします。

Point 01
「酵素」と体の関係とは?

酵素(エンザイム)というのは、化学的にいえば、「生物の細胞内で作られるタンパク質性の触媒の総称」。
人の体を「家」に例えると、ビタミン、ミネラルなどの栄養分は家を建てる材料で、材料を使って組み立てる大工のような役割を果たすのが「酵素」です。材料だけあっても大工がいなければ家が建たないのと同様に、いくら栄養を補っても「酵素」がなければ健康は保てないのです。

Point 02
自然由来の活きた「酵素」と酵素の働きを助ける「補酵素」が同時に摂れる

新谷酵素プラス補酵素

「新谷酵素プラス補酵素」は、自然由来の原料を麹菌で発酵した「活きた酵素」に酵素の働きをサポートする 補酵素(11種類のビタミンと10種類のミネラル)を配合しています。

  • 自然由来の原料を麹菌で
    発酵した活きた酵素
    新谷酵素

  • 酵素の働きに必要不可欠な
    11種のビタミンと10種のミネラル
    補酵素

1.自然由来の活きた酵素

米・麦・大豆の胚芽と黒大豆・麹小麦を原料として、熱に弱い酵素が失活しないように麹菌で低温発酵(40℃以下)させたエキスと、パパイアのエキスを凝縮させた活きた酵素をたっぷり閉じこめています。

栄養豊富な穀物にこだわって使用

2.酵素の働きをサポートする補酵素

酵素をつくったり適切に働かせるためには、種々のビタミン、ミネラルなどの補酵素が必要になります。
昔なら、バランスの良い食事をしていれば、それだけでビタミンやミネラルを十分に摂取することができました。 しかし最近は、野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルの量が減ってきています。
「新谷酵素プラス補酵素」には11種類のビタミンと10種類のミネラルを配合。酵素の働きをサポートする補酵素が同時に摂取することができます。

酵素が足りていても、微量栄養素が不足しているために飢餓感を感じている人もいます。
微量栄養素というのはおもにビタミンやミネラルですが、これらは「コエンザイム(補酵素)」といって、酵素が体内で十分に働くために必要不可欠な物質なのです。

医学博士 新谷弘実氏

酵素って何だろう?
補酵素って何だろう?

「補酵素」というと聞き慣れない言葉かもしれませんが、「コエンザイム」といえばお分かりになる方もいらっしゃるでしょう。コエンザイムの「コ」は補うという意味で、「エンザイム」は酵素のこと。つまり、補酵素(コエンザイム)は、酵素の働きをサポートするためになくてはならない栄養素なのです。

新谷酵素シリーズ

  • 新谷酵素 エンザイプレミアム
    自然由来100%
    新谷酵素 エンザイプレミアム
    価格

    10,285円(30日分、税込)

    酵素力

    210%

    補酵素

    商品詳細ページへ

  • 新谷酵素 プラス補酵素
    酵素+補酵素
    新谷酵素 プラス補酵素
    価格

    5,076円(30日分、税込)

    酵素力

    125%

    補酵素

  • 新谷酵素
    お手軽にスタート
    新谷酵素
    価格

    3,066円(30日分、税込)

    酵素力

    100%

    補酵素

    -

    商品詳細ページへ

Point 03
さらなる健康を手に入れる! 7つの「新谷健康長寿法」

新谷弘実(シンヤヒロミ)氏 医学博士

新谷氏は、膨大な臨床データから体内酵素の保有量を豊富に保つ秘訣を「7つのキーワード」にまとめています。

  1. 酵素いっぱいのフルーツは、食前に食べましょう。
  2. 水は、のどが乾く前に。「時間帯」と「量」が大切です。
  3. 正しい排泄で、食事が腸内で腐敗するのを防ぎましょう。
  4. ウォーキングなど適度な運動をしましょう。
  5. 仕事の合間にも、深呼吸で免疫力を向上させましょう。
  6. 睡眠をしっかり取って体内酵素を活性化させましょう。
  7. 笑いやストレス軽減、やる気が大切。

現代社会は、飲酒、喫煙、医薬品の常用、過食、ストレスなど酵素を消耗させる要因に満ち溢れています。
太く長く生きるために、生活習慣の改善で酵素の消費を抑えるとともに、サプリメントで酵素を補うことをおすすめいたします。

便利で使いやすいウェルベストオリジナル詰替ボトルもございます。

ウェルベストオリジナル詰替ボトル

サプリメントの詰替用ボトルです。同梱されたラベルシールに商品名と1日の目安量をご記入いただき、詰替え ボトルに貼ってご利用いただくと、分かりやすくて便利です。

ご使用上の注意

  • 詰替える時は、商品本体に入っている乾燥剤も一緒に移し替えてください。
  • 水濡れや汚れのつかない衛生的な環境でお取扱いいただき、詰替え後はキャップをしっかり締めて保存してください。
  • お召し上がり方やご使用上の注意は、商品本体のパッケージをご確認ください。

新谷酵素プラス補酵素ご愛用者様の声

よくある質問

新谷酵素プラス補酵素と新谷乳酸菌を飲用しても大丈夫ですか?

一緒にお飲みいただいても問題ございません。
まれに便がゆるくなる方もいらっしゃいますが、その場合は片方だけをご飲用いただくか、飲用量を減らしていただいた上、様子を見ながら併用してください。

「新谷酵素プラス補酵素」と「新谷補酵素コエンザイム」も一緒に飲んでも大丈夫ですか?摂りすぎになる成分はないてすか?

併用いただいて大丈夫です。
パッケージに表記している1日の摂取目安量を守ってご飲用ください。

アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫なのでしょうか?

「新谷酵素プラス補酵素」には、大豆・ごま・パパイアを配合しておりますため、それらのアレルギーのある方は、ご飲用をお控えください。

薬との併用は?

健康食品ですので、基本的に相性の悪い薬、食品はございませんが、ご心配がお有りのようでございましたら、医師にご相談ください。

妊婦や子供が飲用しても大丈夫ですか?

安全性の高い原料を厳選して使用しておりますので、お子様が飲用されましても問題ございませんが、「新谷酵素プラス補酵素」の場合粒状になっておりますので、粒数を少なめから、保護者の付き添いのもとお飲みください。
また、妊娠中の方は体質の変化などがありますので、主治医にご相談ください。

「新谷酵素」、「新谷酵素プラス補酵素」、「新谷酵素エンザイムプレミアム」との違いは?

<新谷酵素>
消化に役立つ酵素と植物性乳酸菌を配合しておりますが、補酵素成分を含んでおりません。
手軽な価格で酵素を続けたい方におすすめです。

<新谷酵素プラス補酵素>
酵素のほかに酵素の働きをサポートする補酵素成分として11種類のビタミンと10種類のミネラル、植物性乳酸菌を配合しています。
酵素と一緒に補酵素を補いたい方におすすめです。

<新谷酵素エンザイムプレミアム>
自然由来100%にこだわった酵素サプリメントで、他の2商品と比較して酵素量が多く、パイナップルやキウイ、納豆由来の酵素も配合しているため、現代人に不足しがちな植物性酵素をたっぷりと補うことができます。さらに、植物性乳酸菌も配合されています。(少量の補酵素成分も含まれています。)
自然由来にこだりたい方、酵素をたくさん摂りたい方におすすめです。

もっと見る

おすすめ関連商品