血糖値が高めの方にコタラエキス粒

血糖値が高めの方に コタラエキス粒

  • 機能性表示食品

コタラヒムブツエキスに含まれる機能性関与成分「ネオコタラノール」が、小腸において糖質を分解する酵素グルコシダーゼの働きを抑え、糖質の消化吸収を抑制することで食後血糖値の上昇を穏やかにします。

こんな方におすすめ
血糖値が気になる
付き合いで外食が多い
食べる時間が不規則
甘いものや炭水化物を取り過ぎてしまう
まずは、ご購入コースをお選びください。
ご購入サイズの数量をお選びください。 価格(税込) 数量

内容量

7日分:8.4g(300mg×28粒)
30日分:36g(300mg×120粒)

全成分

コタラヒムブツ(サラシア・レティキュラータ)エキス末、マルチトール、マルトデキストリン、結晶セルロース、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca

栄養成分表示【4粒(1.2g)当たり】
熱量:4.4Kcal、たんぱく質:0.01g、脂質:0.03g、炭水化物:1.0g
食塩相当量:0.015g

機能性関与成分
ネオコタラノール:0.896mg

届出番号:C96 届け出表示
本品には、ネオコタラノールが含まれます。ネオコタラノールには、食後血糖値の上昇を抑制する機能があることが報告されています。本品は、血糖値が高めの方に適しています。

※ 本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※ 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※ 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

お召し上がり方

1日摂取目安量
4粒(2粒を1日2回)食事の前を目安に水またはぬるま湯とともにお召し上がりください。

お届けについて

本品のみをご注文の場合は郵送(ポスト投函)でのお届けとなります。

  • 郵送の場合、配達日指定・時間指定・代金引換は承りかねます。
  • 発送から4日前後でのお届けとなります。予めご了承下さい。

摂取上の注意

  • 多量に摂取することにより、疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
  • 肝機能に異常を指摘された方、開腹手術又は腸閉塞の既往のある方は、事前に医師にご相談ください。
  • 糖尿病薬を服用中の方は医師、薬剤師にご相談ください。

保存方法の注意

  • 高温多湿の場所。直射日光を避けて保存してください。

有用成分ネオコタラノール 8割の方が血糖値低下!!

「コタラエキス粒」の原材料は、コタラヒムブツ(学名サラシア・レティキュラータ)という、インドやスリランカに自生するツル性の植物で、その幹から抽出されたエキスは、古くからお茶として飲み継がれています。
その成分であるネオコタラノールは糖の吸収を阻害することで血糖値の上昇を抑制する働きがあり、臨床実験によって証明されています

※ 日本病態栄養学会誌11(3):271-281,2008 空腹時血糖正常高値者,境界型計62名

■ ネオコタラノールの有用性

※1プラセボとは...外観や味をまったく同じにした有用成分を含まない偽薬
※2二重盲検とは...有用性を客観的に調べるため、医師も被験者も「被験品(有用成分を含んだ物)」と「プラセボ」が、だれにどちらを割り当てられたかわからないように試験する方法。

■ ネオコタラノールが糖の吸収を抑えるしくみ
  • 通常の糖の吸収

    食事で摂った糖類は小腸で酸素グルコシダーゼによって分解されサイズの小さい単糖(ブドウ糖など)になり吸収される。

  • ネオコタラノールを摂る場合

    ネオコタラノールが糖類を分解する酵素グルコシダーゼの働きを抑制。糖のサイズが小さくならないため、吸収されない。

1日あたり約97円!※ 粒タイプで飲みやすい!

「コタラエキス粒」は袋ごと持ち運びできて、外出先でも気軽にお召し上がりいただける「粒タイプ」です。
1日2回、食事の前にお飲みください。

※ 本品1袋2,916円(約30日分)を1日あたりで割り出した金額

よくある質問

コタラエキス粒を食事の途中、食直後に飲用しても効果はありますか?

期待するほどの効果はないと考えます。
食事中、食直後では、既に糖が吸収され、血糖値が上昇していることが予想されます。コタラエキス粒は、糖が吸収される前に作用して効果を発揮するため、食前の飲用をおすすめします。

コタラエキス粒の食物アレルギーは?

特定原材料、特定原材料に準じる原材料の27品目は使用していません。ご心配な場合は医師にご相談ください。

コタラエキス粒を水以外で飲用してもよいですか?

問題はないと考えますが、基本的に水、またはぬるま湯での飲用をおすすめしています。

前回分と粒の色や味が違うのですが問題はありませんか?

自然原料を使用しているため、粒ごとに色調や味、匂いが異なる場合がありますが、品質に問題はありません。

糖尿病薬を服用中ですが、飲用しても問題ないですか?

糖尿病薬を服用中の方は医師、薬剤師に、肝機能に異常を指摘された方、開腹手術、腸閉塞の既往のある方は医師にご相談ください。

もっと見る

おすすめ関連商品