パパッと一品!養生ごはん

魚介や野菜中心の食事でコレステロールを増やさない

「鰆とアサリの洋風水煮」と「タコとセロリのマリネ」

高コレステロールは、外食の機会の多い中高年男性に多い症状と思われがちですが、女性も更年期以降は高くなるので注意が必要です。
従来、コレステロールの多い食品とされてきたイカやタコは、最近の研究で、タウリンという成分にコレステロールを下げる働きがあることがわかってきました。青魚に多い不飽和脂肪酸にも 同様の効果が認められています。

また、食物繊維には、コレステロールの吸収を妨げ、体外に排出する作用があります。今が旬の春野菜を使った料理で、おいしく高コレステロールを予防しましょう。

  • 鰆とアサリの洋風水煮

    調理時間目安:25分

    材料(2人分)
    サワラ(70g)2枚、塩小さじ1/3、こしょう少々、アサリ約 100g、ミニトマト6個、菜の花100g、オリーブオイル大さじ 1/2、にんにく1かけ、ケイパー大さじ1(10g)、白ワイン大さ じ1、水50cc、塩・こしょう少々
    作り方
    1. サワラは1枚を2切れに切り、塩・こしょうする。
    2. アサリは殻をこすり合わせてよく洗う。ミニトマトはへたを取り、半分に切る。
    3. 菜の花は塩ゆでして水気を切り、半分の長さに切る。
    4. フライパンにオリーブオイルと、みじん切りにしたにんにくを入れて中火にかける。香りが出てきたらサワラを皮面から入れ、両面をこんがりと焼く。
    5. (4)に(2)とケイパーを加えて白ワインをまわしかけ、ひと煮したら水を入れてフタをし、アサリの口が開くまで煮る。最後に菜の花を加え、塩・こしょうで味を調える。
  • タコとセロリのマリネ

    調理時間目安:15分

    材料(2人分)
    ゆでダコ100g、セロリ35g、玉ねぎ25g、 ブラックオリーブ5個、a{酢大さじ3、はち みつ10g、塩1g、オリーブオイル大さじ1}、パセリ2g
    作り方
    1. ゆでダコは乱切りにする。
    2. セロリ、玉ねぎ、パセリはみじん切りにする。
    3. ブラックオリーブは輪切りにする。
    4. aに野菜類を入れ、よく混ぜ合わせる。
    5. タコ、ブラックオリーブを(4)であえる。

テーマ別カテゴリー

主材料別カテゴリー